辛い膝の痛み

辛い膝の痛み

膝痛は、非常に多い不調の一つです。

最近では、若い人でも膝痛の問題で多く来院されています。



膝痛に対する当センターの考え方

膝痛の多くの原因は股関節の可動範囲にあると考えております。



股関節は、人体の多くの関節の中でも非常に大きく「回る」関節であり、

「筋肉と骨格のバランスを保つ」うえで、中心的な役割を果たしています。



股関節の可動範囲が狭くなると膝に代役を押し付けることとなり、

本来得意とする前後の動き以外に回す,捻るといった不得意な動きを

強いることになります。



結果、不必要な力が膝に加わり摩擦で

起こした炎症を抑えるために水が溜まったり、軟骨がすり減ったり、

周囲の筋肉に負担をかけ痛みが出たり、遂には膝を変形させてしまいます。



多くの医者は膝痛の原因の説明を、加齢・体重の増加・激しい運動

終わらせてしまっているようですが、本当にそれでいいのでしょうか?



現に若い人、痩せている人、また特別な運動はしていないといった方など、

様々な方が膝痛に悩まされています。



つまりは膝痛の原因は年齢や体重・動作ではなく、その人の

膝の使い方によって起こるということではないでしょうか




お医者さんの言葉は重たいです。

お医者さんにこう言われたと涙してくる不調者の方が多くいます。


患者の心情をもっと察し言葉を改めるよう切に願いたいです。

膝痛の改善法

膝痛は、我慢をするとドンドンひどくなり、至っては変形を余儀なくされます。

単純に膝周りの筋肉を緩めたり、炎症を抑えるだけでは改善しないのです。


当センターでは、膝痛を根元的に改善させるために、

股関節の本来の働きを取り戻させ、同時に今までその代役を務めてきた

膝周りの緊張を取り除いていくことにより長期維持を可能とします。

          
膝痛の治療は早ければ早いほうがいいでしょう。


あまりにも変形がひどい場合は改善が難しいですが

元気に歩けるように全力を尽くし応援致します!!

              
    



お問い合わせ・ご予約⇒087-816-6800

トップ 当院案内  治療のすすめ方  みなさんの声 料金・症例 アクセス 全国の達人 支援活動
ブログ 院長挨拶  肩こりについて   ストレッチ    メリット
     私の持論   肩こり解消法   入浴効果   デメリット
     スタッフ紹介 辛い膝の痛み   Q&A                         
     お問合せ
     生徒募集中!

Copyright © 2007 - 2017 kiuchi.oou.jp 割引クーポンと地域情報タウンタウン